HAPPY!LIFE!研究所 日々のつぶやき

Just another WordPress site

腎臓にもいい田七人参

最近、NHKの特集で、「腎臓」をやっていました。

実は、原因不明の病死の中にかなり多くの確率で「腎不全」が隠れているのではないかということが今海外の医療現場で言われ始めているそうです。

 

これまではわからなかった腎臓の働きがどんどんわかってきているそうです。

腎臓はなにするの?

 

って言うと、私たちは、おしっこを作る臓器というか、利尿作用とか、なんかそんなことを思いますよね。

腎臓が悪くなると人工透析を受けなければならないとうことなどはよく知られています。

それ以外に腎臓は、体の血液に栄養素を戻すとか血液の濃さとかいろんなものを司っているとうものすごく大事な臓器だということがわかってきました。「血を司っている」臓器なのですね。

その番組では、腎臓の機能が弱ってきた患者さんに一時的に薬の服用を停止していました。

薬を飲むということはものすごく腎臓に負担がかかるのです。

薬は化学物質でできています。

肝臓にも負担が掛かります。

肝臓と腎臓、この2つは体にとってホントに大切な働きをしているんですね。

 

そこで私は最近、腎臓と肝臓の働きを良くするために「田七人参」を摂ることにしたんです。

田七人参は肝機能と腎機能を高める漢方生薬と言われています。

なぜ田七人参がいいのかというのは詳しくはわかっていませんがこれからの研究でどんどん良くなってくると思います。

私は安心安全な田七人参にこだわって、「白井田七」と飲んでいます。

白井田七の効果

コメントは受け付けていません。